タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

人生や仕事で悩んでいる方にタクシードライバーのことを知らせたくてブログを書いています。
タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~ TOP
 >  営業結果  >  土曜日 >  ワクチンで作られるスパイクタンパク質が血管や臓器に炎症を起こすことがあるなら恐ろしいことですね。

ワクチンで作られるスパイクタンパク質が血管や臓器に炎症を起こすことがあるなら恐ろしいことですね。


スパイクタンパク質

2021年7月31日 土曜日 30回 迎車6回 246㎞ 税引き 46,110円

2021_7_31.jpg

今回もアプリ配車に助けられました。

連日3,000人越えのコロナ患者の発表がある中でもマスク無しでご乗車されるお客様はチラホラおられます。

そんな時でも俺はマスク装着をお願いすることもなく淡々と運転しております。

21時06分に西麻布から田園調布までご乗車の女性のお客様は親子で上機嫌に話をしてありました。

目黒通りから八雲三丁目を左折しようとしていた時、静かになったと思ったら

「運転手さん、ごめんなさい。」
「私たちマスクしてなかったわ、口元が軽くて話しやすいと思っていたわ」
「二人とも2回目のワクチン打って2週間経過してるから安心して」

ご降車時にはマスクをしてありましたけど、コロナの報道をそのまま信じてあるんだろうと思ってしまった。

ここ数ケ月の間に色んなお客様と話す機会がありましたが、俺と同じ様にコロナの報道に疑問を持ってたり、ワクチン反対派だったりするお客様と会うのが楽しみとなっております。

クレームに発展しますから、いきなり「私はワクチン反対派ですけど」みたいな話はしませんよ。

「〇〇区では64歳以下のワクチン接種は進んでいますか?」とか、「お客様は会社でワクチンを打たれてますか?」って、きっかけを作ってから探りを入れております。

1日に約25~30組ご乗車頂く中でコロナの話し出来るのは2~3名ってところですね。

ワクチン反対派の人と会えた時の話しの盛り上がりは仕事の疲れを忘れさせてくれますよ。


で、日刊ゲンダイさんが出してくれましたね。

ワクチンでも作られるスパイクタンパク質が単独で体にダメージを与える可能性

「新型コロナウイルスに感染して体内でウイルスが増殖すると、それだけ大量のスパイクタンパク質が作られます。一方、ワクチンによってスパイクタンパク質が作られる期間は10日前後といわれていますから、新型コロナウイルスに感染するほうがはるかにリスクは高いといえます。また、ワクチンによるスパイクタンパク質はそれほど炎症を生じないとの報告もあります。そのため、感染爆発地域では、重篤な持病のある超高齢者や子供にもワクチン接種を余儀なくされています。しかし万が一、ワクチンで作られるスパイクタンパク質が血管や臓器に炎症を起こすとなれば、重篤な疾患や全身状態が衰えている高齢者らは、状態が悪化してしまう可能性があります。また、17歳以下の中高生らも、スパイクタンパク質やワクチン成分による臓器へのダメージが後遺症として残ってしまうリスクも否定できません」

 現時点では、ワクチンによるスパイクタンパク質が人体で炎症を引き起こす科学的な証拠は見当たらない。

「しかし、mRNAが作るスパイクタンパク質やワクチン成分に炎症や臓器障害を起こすリスクがある以上、新型コロナワクチンの子供への副反応を厳密に評価しなければなりません。臨床研究と国内治験を兼ね、一部のワクチン接種者で定期的な検査や診察を行い、日本での子供へのワクチンリスクを再評価する必要があります」



ワクチンで作られるスパイクタンパク質が血管や臓器に炎症を起こすことがあるなら恐ろしいことですね。

やっとメディアで出た情報ですから究明をしてほしいところです。

あっ、これ忘れてた。



2021年8月7

コロナが弱体化するまで静観するしかないのかな?



にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
関連記事
スポンサーサイト






[ 2021/08/02 00:27 ] 営業結果 土曜日 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Ads by Google
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ギャンブラー

Author:ギャンブラー
昭和39年生まれ、長崎県壱岐出身です。
26歳で結婚して3人の子供にも恵まれましたが、10年で離婚しました。
離婚する原因は自分にあるのですが、自暴自棄な生活を5年ほどし、職を転々、生活拠点も転々としている内に東京で生活するようになりタクシーの道に進んだわけです。
いわゆる訳ありのタクシードライバーの典型的な過去みたいなものを経験しております。

途中から閲覧の方は、ご挨拶をTOPに書いてますのでご覧下さい。
おすすめ
メールフォーム
メール頂けると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

お金以外のご相談は承ります。(笑)
ランキング


Ads by Google
最新トラックバック
QRコード
QR
求人検索
ブロとも申請フォーム
楽天