タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

人生や仕事で悩んでいる方にタクシードライバーのことを知らせたくてブログを書いています。
タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~ TOP
 >  営業結果  >  木曜日 >  習ってたころは何も感じていませんでしたが、流す場所がわからなくなった時に、関さんの言ってたことを少しずつ思い出すんですよ。

習ってたころは何も感じていませんでしたが、流す場所がわからなくなった時に、関さんの言ってたことを少しずつ思い出すんですよ。


次の暴露は?(笑)

2020年12月3日 木曜日 33回 225㎞ 税引き 42,070円

2020_12_03.jpg

相変わらずの低調が続きますよ。

何度とご乗車頂いても売り上げは増えないし、夜になってもロングのお客様にご乗車頂けるチャンスもないです。

コロナが憎いです。


前回の続きです、東京エムケイを退社した後もやっぱりタクシー業界ですが、今度は介護タクシーにも興味ありましたので、板橋にあるサンベスト東信って会社に入りました。

そこの会社での良い思い出はないです。

流し営業が出来ませんから、元のANZEN板橋にいた頃の営収に戻ってしまいました。

ただ、介護の資格である初任者研修を受けさせて頂きました。


ある日、次の職場であるロイヤルリムジンの関さんと知り合います。

関隆メルマガブログ

関さんのブログを見ると2019年12月30日でストップしています。

今でも元気でタクシーに携わっておられますか?


このブログを始めた2013年8月がロイヤルリムジンに入った頃です。

教育熱心な関さんのお陰で今の俺があると思っています。

習ってたころは何も感じていませんでしたが、流す場所がわからなくなった時に、関さんの言ってたことを少しずつ思い出すんですよ。

例えば、交差点左先頭の取り方とか、枝道の使い方など、工夫して流せばチャンスは無限に増えてくるってこと。

このコロナ禍で今は機能していませんが、イベント情報もコロナが終息したら活用したいと思っています。


そのロイヤルリムジンもコロナ禍で話題になってしまいましたが、俺がロイヤルリムジンを辞めるきっかけは現在の社長と関さんの仲が悪くなって、関さんがロイヤルリムジンを去って、その頃、東京エムケイから大量に入社して来たことが重なり、同僚が辞めて行く流れで俺も退職いたしました。

ロイヤルリムジンの最後の方ではプリウスαに乗っていまして、同じプリウスαの同僚と無線配車に隔たりがあることに嫌気がさしていましたが、東京エムケイから来た人の発案でUberを取り込んだハイヤー部門を始めるとの話でしたので、普通のタクシーで良いのではと思っている自分は辞める決心をしましたよ。

現在のロイヤルリムジンはタクシー部門にもUberを取り込んでいる様子です。

ロイヤルリムジン・グループ、Uber Japan社とのパートナーシップを締結

今はコロナで何をしても上手くいかないと思いますが、頑張ってもらいたいものですね。



にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
関連記事
スポンサーサイト






[ 2020/12/07 07:55 ] 営業結果 木曜日 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Ads by Google
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
おすすめ
プロフィール

ギャンブラー

Author:ギャンブラー
昭和39年生まれ、長崎県壱岐出身です。
26歳で結婚して3人の子供にも恵まれましたが、10年で離婚しました。
離婚する原因は自分にあるのですが、自暴自棄な生活を5年ほどし、職を転々、生活拠点も転々としている内に東京で生活するようになりタクシーの道に進んだわけです。
いわゆる訳ありのタクシードライバーの典型的な過去みたいなものを経験しております。

途中から閲覧の方は、ご挨拶をTOPに書いてますのでご覧下さい。
メールフォーム
メール頂けると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

お金以外のご相談は承ります。(笑)
Ads by Google
最新トラックバック
QRコード
QR
求人検索
ランキング


ブロとも申請フォーム
楽天