タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

人生や仕事で悩んでいる方にタクシードライバーのことを知らせたくてブログを書いています。
タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~ TOP
 >  営業結果  >  火曜日 >  運良く、西麻布交差点で赤信号左先頭、日野市までのロングのお客様に出会えました。

運良く、西麻布交差点で赤信号左先頭、日野市までのロングのお客様に出会えました。

1月28日 火曜日 晴れ 24回 税引き 55,430円 プリウスα

久しぶりにロングのお客様に出会えました。

出庫時に配車依頼書を頂いた。
羽田空港国際線ターミナル様到着予定が23時05分だ。
この微妙な時間。
もし1時間前に千葉とか神奈川とか埼玉なんてお客様があったらアウトだ。
ってありもしない心配をしていた。
でもね、もし羽田空港国際線ターミナル様に間に合わなかったら会社に迷惑をかけることになります。
だから21時30分でメーターを迎車に切り替えて休憩しながら羽田空港国際線ターミナル様に向かいましたよ。
お供先はANAインターコンチネンタルホテル東京様まで。
これが定額じゃないし割り増し時間帯だからいいんだな。
7,490円も頂いた。
おまけに外国のお客様だから少し英会話 も楽しめた。
ありがたいです。

羽田空港国際線ターミナル様のお迎えが終わった時点で20,520円です。

何もなければ3コロペース。
ちょっと頑張って4コロペース。

ANAインターコンチネンタルホテル東京様へ到着してから走ったのが六本木。
0:06 六本木を通り過ぎて麻布十番に向かおうとしていたら新一の橋で男性のお客様にご乗車頂きまして銀座7まででした。
この時間に銀座のど真ん中でどうすればいいだ~って思いながら、空車のまま一旦昭和通りに出て、左折、左折でまた中央通りの真ん中を新橋方向に走行した。
0:42 汐留の日本テレビ様前あたりを走行していましたら、男性3名様にご乗車頂き、西大井経由の鎌田まででした。

それからまた六本木に戻りましたが、もう2時です。
火曜日の深夜とあって人もまばら。
ご乗車頂けたらラッキー。
でもね、ただ流しているだけじゃダメなことは十分勉強して来たつもり。
六本木を過ぎて空車のタクシーが団子状態になったら一旦停止して前後にいなくなってから発進することを繰り返しながら西麻布に到着。
それで運良く、西麻布交差点(左に交番)で赤信号左先頭になった。
これってパチスロでリーチになった時の感じ。
権八様の方から男女2人が横断歩道を渡って来た。
青山方向からの信号が右→になった。
男女2人が游玄亭西麻布本館様の斜め前に立ってる。
頼むから四社チケットとか個人タクシーじゃなきゃ嫌なんて言わないでと祈った。
ゆっくり左折したら、手が挙がった~。

ラッキー、ラッキー、ラッキー池田。

ご乗車頂いた男女2名様は会社の社長と経理のおばちゃんって感じ。
結構仲がよろしいようだったけど、この時間だから普通じゃあるまい。
まだ、元気だった男性のお客様から「戸越銀座までやってくれる?」と言われたので白金トンネル抜けて第二京浜で到着。
もうすでに男性のお客様は熟睡。
女性のお客様だけご降車される前、
「ナビで住所入れてもらえますか?」
「東京都日野市・・・」
「えっ、ありがとうございます。」
っと言っていたら男性のお客様が起きられた。
「高速で参りますね。」
「到着いたしましたら起こしますので、ゆっくりお休み下さい。」
とニヤケながら富ヶ谷から乗り中央道で日野市に到着し、高速代込み17,180円も頂きました。

この時点で45,000円。
朝になり15,000円はやりたかったけど税込み58,200円で終了。

日報を見ると俺の歯みたいにスカスカだけど楽しい1日でした。
明日は木曜日だからもっと楽しみたい。




にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
関連記事



[ 2014/01/29 09:43 ] 営業結果 火曜日 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Ads by Google
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ギャンブラー

Author:ギャンブラー
昭和39年生まれ、長崎県壱岐出身です。
26歳で結婚して3人の子供にも恵まれましたが、10年で離婚しました。
離婚する原因は自分にあるのですが、自暴自棄な生活を5年ほどし、職を転々、生活拠点も転々としている内に東京で生活するようになりタクシーの道に進んだわけです。
いわゆる訳ありのタクシードライバーの典型的な過去みたいなものを経験しております。

途中から閲覧の方は、ご挨拶をTOPに書いてますのでご覧下さい。
メールフォーム
メール頂けると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

お金以外のご相談は承ります。(笑)
最新コメント
最新トラックバック
おすすめ
QRコード
QR
求人検索
SEOパーツ
  • SEOブログパーツ
Live Traffic feed
下にあるReal-time viewをクリックすると流入元が見られたりします。
ランキング

ブロとも申請フォーム
Ads by Google