タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

人生や仕事で悩んでいる方にタクシードライバーのことを知らせたくてブログを書いています。
タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~ TOP
 >  出来事  >  思想 >  タクシードライバーをしていると色んなお客様にご乗車頂きます。世間の話題を全く知らないと恥ずかしい思いもするでしょう。

タクシードライバーをしていると色んなお客様にご乗車頂きます。世間の話題を全く知らないと恥ずかしい思いもするでしょう。


6月21日から25日のコンサートなどイベント情報を更新しました。
流しで困った時に思い出して下さい。

帝国劇場様にて6月13日~8月26日まで上演中。

1992年、オーストリアのアン・デア・ウィーン劇場で、ミュージカル『エリザベート』は産声をあげました。作詞ミヒャエル・クンツェ、作曲シルヴェスター・リーヴァイのゴールデンコンビが生み出した名曲の数々、煌びやかな衣裳と豪華な舞台セット、そして黄泉の帝王“トート=死”とハプスブルク帝国最後の皇后エリザベートとの禁じられた愛を描いたストーリー・・・ 初演から20年以上経った今でも作品の魅力は一つも色褪せることなく、さらに進化し、世界中の人々を魅了し続けています。

2000年の東宝版初演から15年目を迎える今回の公演では、タイトルロールに宝塚版オリジナルキャストで、その圧倒的な華やかさに出演を待ち望まれていた花總まりと2014年の宝塚花組公演で同役を演じ、宝塚歌劇団を退団した蘭乃はな。トート役には2010年に同役でその美貌と歌唱力でたちまち話題となった城田 優と初演にて皇太子ルドルフ役でデビューし、ミュージカル界の若きプリンスに上り詰めた井上芳雄という待望のキャスティングが実現! また、狂言回しのルキーニ役は山崎育三郎と尾上松也、皇帝フランツ役は田代万里生と佐藤隆紀という若手実力派が演じます。そして、皇太后ゾフィー役には剣 幸と香寿たつき、悲劇の皇太子ルドルフ役には前回から続投の古川雄大に加えて京本大我とフレッシュな顔ぶれが揃いました。キャストだけではなく、舞台美術、衣裳も一新する『エリザベート』は次なる歴史に向けて更に大きく進化を続けます。皆様どうぞご期待ください。

帝国劇場 ミュージカル『エリザベート』より



『エリザベート』6月13日昼の部カーテンコール映像より


新国立劇場様にて6月20日~6月28日まで上演中。

2011/2012シーズン『曼荼羅の宇宙』で発表した自身のソロのみならず群舞作品も高い評価を受け、第63回芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞した森山開次が、小劇場に「サーカス」の世界をくり広げます。大人も子供も、ご家族で一緒に楽しめるダンス公演です。 東京公演後には、全国公演も予定しています。
また、この夏新国立劇場では、お子様にも良質な舞台を楽しんでいただきたいという思いから、こどものためのバレエ劇場「シンデレラ」演劇「かがみのかなたはたなかのなかに」とあわせ、お得な「新国立劇場 夏のこども劇場セット」を発売します。不思議の扉をあけて、知らない世界を旅するように、様々に姿を変える舞台を楽しんでみては?

(追加公演決定)森山開次「サーカス」 | 新国立劇場 ダンスより



夏のこども劇場記者会見 森山開次『サーカス』|新国立劇場ダンスより


この様なミュージカルやダンスが好きな人にはたまらないでしょうね。

何が良いのかさっぱりわからない俺。

演劇のどこが面白いのでしょうか?
知人の息子が演劇にはまっているようです。演劇といっても、有名な俳優が出るものではないようです。
知人の息子は「息抜きになるとか、普段と違う世界に足を踏み入れるのはいい刺激になって活力になる」とかのたまっています。

私自身はシェークスピアとか菊池寛とか武者小路実篤とかの戯曲を読んで来て、彼等の掲げる人間のテーマには深く考えさせられるところがあって共感しているのですが、テレビで見る何かの演劇は、どうもジェスチャーが大げさで、訴えるテーマも単純で、どうしても見下げてしまうのです。

こう書くと演劇好きの方の気分を害してしまうでしょうが、日本の演劇のどこが面白いのか噛み砕いて説明して戴けないでしょうか?特にそういう東京の小劇場でやっている、無名の人たちの演劇を見たことのある方、どこがどう面白いのか説明して頂けたらありがたいです。

演劇のどこが面白いのでしょうか? - 演劇 | 教えて!gooより


世の中には俺と同じ様な人は沢山いるんですよね。

俺は1日中家にいてもテレビも見ないので芸能界や世間話題には疎い人間です。

私は諸事情により、テレビは殆ど見ないで育ち、今もニュース以外は先ず見ません。
会社の人の、友達的な会話は、芸能話題ばかりです。
ですが、私は芸能に全く興味がないし、テレビも見ないので、話について行けません。

以前も他の職場で、芸能の話があった時は、いつも黙っていました。
(学生の頃はそういう話ができないので友達すらできませんでした)

芸能の話をせずに人と仲良くなることは可能なのでしょうか…?
漠然として申し訳ありません。
何かしら経験のある方、ご教授お願い致します。

芸能の話を出来ない人間は友達になれないのでしょうか? 【OKWave】より


本気で悩む人もいるんですね。

何年か前ですが、芸能人の○○ジュニアさんにご乗車頂いたことがあります。
ご自宅からテレビ局まででしたが、○○ジュニアさんは新聞を2つ持ってご乗車になりました。
確か、日本経済新聞と朝日新聞だった様な。

タクシードライバーをしていると色んなお客様にご乗車頂きます。
そこで話好きなお客様と30分も同じ空間にいたとしますよね。
世間話題を全く知らないと恥ずかしい思いもするでしょう。

そこで最近始めたのがもう1つのブログ「みればわかるまとめ」に最新 急上昇ワード - Yahoo!検索データ話題キーワードを上から順番に見てまとめ記事を書いています。
ほとんどコピペですが、要らない記事などを外す為に全て目を通します。
そうすることによって自然と頭に入って来るんですよ。
これで少しは世間話題について行けるかなって思っていますよ。

毎日出来れば話題も増えるのですが、出番の関係で記事が書けるのは公休日のみですね。

明日の出番は月曜日ですが、平日の中ではお客様の動きがとても激しいと聞きます。
理由は業者間で一週間の打ち合わせで食事などを行う為だそうです。



にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
関連記事



[ 2015/06/21 18:33 ] 出来事 思想 | TB(0) | CM(4)
ギャンブラーさんへ!!
おばんです!
いつも厳しいお仕事に励まれていらっしゃるギャンブラーさんには感服いたしております。!☆!!!
一般的にタクシイー業界の売り上げと報酬で経済動向が分かるともいわれていますが、私のところの札幌市では運転手さんのお話によれば大都市の東京から見れば問題なく少ないと言うことです。家族を持ってる人はやっていけないともいいます。ほとんどが定年退職者が多いようです。若い人は私の時代では数百万円くらいはすぐ返還できる報酬を稼ぐことが出来ました・。まだまだ、日本の経済は金融関係による景気だけであり、決して景気が上昇したとは思いませんですね~~。
[ 2015/06/22 20:01 ] [ 編集 ]
まじ?
何の話題もない、世間話ができないんじゃ、タクシードライバーやってて正解ですね(笑)
[ 2015/06/23 21:23 ] [ 編集 ]
お疲れ様です。

私の学生時代からの友人で、ご夫婦で演劇を続けている方がおり、案内を頂いて時折、小さな小さな劇場に観に行きます。友人の『一つの事をやり続けている姿』には感動するのですが、演劇そのものの良さは全くわかりません。

私も現在はギャンブラーさん同様、テレビはニュース以外はほとんど観ません。

バラエティー番組やドラマには全く関心を持ちません。

お客さんとの会話ですが、芸能ネタを振られた記憶がないです(笑)

ギャンブラーさんとは話が合いそうな気がします(勝手な思い込みですが……。)
[ 2015/06/24 11:13 ] [ 編集 ]
荒野鷹虎さんへ、匿名さんへ、提灯行列さんへ
荒野鷹虎さん、お世話になっています。
今も昔もタクシードライバーは定年退職者がやる仕事との認識が当たり前ですよね。
それに比べて東京では4大卒のドライバーが増える勢いです。
23歳位で月収40万円だと良いのでしょうが、普通の企業では管理職に当たる50歳位の人が月収40万円やっとだとボーナスが無い分大変です。

匿名さん、コメントありがとうございます。
意外と話し好きなお客様がおられますよね、1日に5人ほどはご乗車頂けます。

提灯行列さん、いつもありがとうございます。
俺はニュースさえ見ない日が多いんですよ。
芸能ネタを振られた記憶は・・・俺もないですね。(笑)
昔、高校生の時とか話題についていけなくて寂しい思いをしましたよ。
子供の頃からテレビはあまり見ていないです。(笑)
[ 2015/06/27 10:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Ads by Google
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
F X
週ごとの約定履歴
損益pips
(実現損益)

2016年10月1日~2017年3月31日
-3,192.46
-98,800円)

一応、FXの塾に入会して勉強しトレードした5ヵ月の損益pipsと実現損益です。
パソコンに張り付けないなど理由はありましたが、裁量トレードでは一時的に勝ててもトータルでは負けるという結果になりました。

多い時は1日に50回以上もエントリーしていましたよ。


2017年4月1日からFX初心者でも出来る!1日5分簡単副業 WCtake FXメルマガ通信で習ったトレード手法に変更しました。

この日から分析しエントリーするのは1日に1回のみです。


2017年4月3日~2017年4月8日
+260.83
(+2,554円)

2017年4月10日~2017年4月15日
+862.60
(+14,760円)

2017年4月17日~2017年4月22日
+141.87
-2,422円)

2017年4月24日~2017年4月29日
+55.57
(+7,379円)

2017年5月1日~2017年5月6日
+216.77
(+8,347円)

2017年5月8日~2017年5月13日
+149.44
(+7,293円)

2017年5月15日~2017年5月20日
+71.14
(+1,488円)

2017年5月22日~2017年5月27日
-503.14
-13,994円)

2017年5月29日~2017年6月3日
+5.34
(+45円)

2017年6月5日~2017年6月10日
+65.63
(+513円)

2017年6月12日~2017年6月17日
+223.02
(+2,253円)

2017年6月19日~2017年6月24日
+609.16
(+8,563円)

2017年6月26日~2017年7月1日
+741.26
(+15,835円)

2017年7月3日~2017年7月8日
+336.43
(+6,455円)

2017年7月10日~2017年7月15日
-702.03
-22,564円)

2017年7月17日~2017年7月22日
+627.98
(+20,558円)

2017年7月24日~2017年7月29日
+131.34
(+5,657円)

2017年7月31日~2017年8月5日
-552.26
-20,013円)

2017年8月7日~2017年8月12日
+74.14
(+1,930円)

2017年8月14日~2017年8月19日
+79.75
(+1,785円)

2017年8月21日~2017年8月26日
+89.31
(+4,652円)

2017年8月28日~2017年9月2日
-46.61
(+1,455円)

2017年9月4日~2017年9月9日
+176.17
(+7,121円)

2017年9月11日~2017年9月16日
-670.80
-51,787円)

2017年9月18日~2017年9月23日
-136.52
-5,303円)

2017年9月25日~2017年9月30日
+180.12
(+10,985円)

2017年10月2日~2017年10月7日
+521.92
(+9,226円)

2017年10月9日~2017年10月14日
-105.90
-4,056円)


2017年4月3日~2017年10月14日
累計 +2,902.53
(+18,722円)

まずはFX初心者でも出来る!1日5分簡単副業 WCtake FXメルマガ通信に登録して、メール内容通りにエントリーしてみることをお勧めします。

SBIFXトレードだと最小取引は1通貨なのでデモ感覚で出来ますよ。

プロフィール

ギャンブラー

Author:ギャンブラー
昭和39年生まれ、長崎県壱岐出身です。
26歳で結婚して3人の子供にも恵まれましたが、10年で離婚しました。
離婚する原因は自分にあるのですが、自暴自棄な生活を5年ほどし、職を転々、生活拠点も転々としている内に東京で生活するようになりタクシーの道に進んだわけです。
いわゆる訳ありのタクシードライバーの典型的な過去みたいなものを経験しております。

2014年10月1日にココログのタクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~より引越しをしました。
詳しいプロフィールは旧ブログのプロフィールを見て下さい。

途中から閲覧の方は、ご挨拶をTOPに書いてますのでご覧下さい。
メールフォーム
メール頂けると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

お金以外のご相談は承ります。(笑)
最新コメント
最新トラックバック
おすすめ
アクセスランキング

QRコード
QR
求人検索
SEOパーツ
  • SEOブログパーツ
Live Traffic feed
下にあるReal-time viewをクリックすると流入元が見られたりします。
ランキング

Ads by Google