タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

人生や仕事で悩んでいる方にタクシードライバーのことを知らせたくてブログを書いています。
タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~ TOP
 >  出来事  >  思想 >  とても寒いバレンタインデーになりそうですが、なんか楽しみで~す。 チョコレートじゃなくて営収ですが。(笑)

とても寒いバレンタインデーになりそうですが、なんか楽しみで~す。 チョコレートじゃなくて営収ですが。(笑)


2月11日から15日のコンサート・演劇などイベント情報を更新しました。
流しの組み立てにでもご利用頂けたら幸いです。

昨年の2月14日は大雪でした。

関東甲信地方週間天気予報より

平成27年2月11日10時40分 気象庁予報部発表

予報期間 2月12日から2月18日まで

 向こう一週間は、高気圧に覆われて晴れる日もありますが、気圧の谷の影響で雲が広がりやすく、期間のはじめと終わりは雨の降る所があるでしょう。
長野県北部と群馬県北部は、気圧の谷や寒気の影響で曇りや雪の降る日が多いでしょう。
なお、期間の前半は強い寒気の影響で、長野県北部と群馬県北部を中心に大雪となるおそれがあります。
最高気温・最低気温ともに、期間の前半は平年並か平年より低いでしょう。
期間の後半は平年並か平年より高いでしょう。
降水量は、平年並か平年より少ない見込みです。


今年のバレンタインデーも寒そうですね。

2月14日はバレンタインデーって定着していますが、そもそも何なのか調べてみました。

バレンタインデー(英: Valentine's Day)、または、 聖バレンタインデー(せいバレンタインデー、英: St Valentine's Day)は、 2月14日に祝われていたキリスト教の元聖名祝日。
現在カトリック教会の正式な祭日ではないが、世界各地で男女の愛の誓いの日に意味を変え継続して祝われている。
269年にローマ皇帝の迫害下で殉教したと伝説の残るてんかんの聖人ウァレンティヌス(テルニのバレンタイン)を悼み祈りを捧げる日であり、ウァレンティヌスおよびバレンタインデーは恋人達のロマンスとは無関係であった。
15世紀頃より急速に男女の恋愛の聖人と記念日へと変貌する。
ウァレンティヌス信仰、バレンタインデーは、主に西方教会の広がる地域において伝えられていた。

日本では、1958年ころから流行した。
ただし、その内容は日本独自の発展を遂げたものとなっている。
戦前に来日した外国人によって一部行われ、第二次世界大戦後まもなく、流通業界や製菓業界によって販売促進のために普及が試みられたが、日本社会に定着したのは、1970年代後半であった。
『女性が男性に対して、親愛の情を込めてチョコレートを贈与する』という「日本型バレンタインデー」の様式が成立したのもこのころであった。
なお、バレンタインデーにチョコレートを渡すのがいいのでは?と最初に考案して実践したのは、大田区の製菓会社である。
現代日本社会におけるバレンタインデー文化の、起源、普及過程、社会的機能、歴史的意義などについては、民俗学、社会学、宗教学、歴史学(文化史、商業史)の各分野から研究されるべき事項であるが、バレンタインデーに関するまとまった研究は存在しない。

バレンタインデー - Wikipediaより


もう少し、豆知識として・・・いらない?

バレンタインデーに聴きたい曲ランキングより

総合ランキング1位は、Perfumeの「チョコレイト・ディスコ」が獲得。
Perfumeの大ブレイク前夜の作品だが、この曲が収録されたシングル(「Fan Service[sweet]」)は、パッケージそのものがバレンタインのプレゼントを思い起こさせるようなデザインで、現在入手困難となっている。

20代の女性を中心に票が伸び、「歌詞も踊りもかわいくて好き」「バレンタインらしくて、テンションが上がる」「明るくて、わくわくした気持ちになる」といったコメントが寄せられた。
男性からは、「この曲を聴くとチョコレートが食べたくなる」というコメントもあった。

総合2位は、主に30代男女からの支持が高かった、国生さゆりの「バレンタイン・キッス」。
女性からは「"告白"に真剣だった頃を思い出す」「中学生時代、好きな人のために一生懸命チョコレートを選んだ気持ちがよみがえる」といったコメントが、男性からは、「チョコをもらうドキドキ感を思い出す」「チョコレートをもらったときに流れていた」などのコメントが寄せられた。






あまり仕事には関係ないみたいですね。(笑)

で、新木場ageHa様のバレンタインデーイベントを調べてみました。

トーキョー!世界でたった一つの“LUMBERJACK”パーティへ向けて準備せよ! Turned Onがお届けするとびっきり風変わりなパーティが、なんとバレンタイン・デーに開催だ! ネルシャツ、デニム、アゴヒゲ、胸毛、荒れ狂う興奮、そして最新のEDMサウンドがパーティ・アクセルを全開にする! どんなパーティかいまいち想像できない?そんなあなたもご安心を!CYBERJAPAN DACERSとLANBERJACK DANCERSが演出するビジュアル空間はセクシーかつワイルド!視覚にもビッグ・インパクトを引き起こす! しかし見惚れているだけというのも要注意!BIG FOOTと仲間達が飲み足りない君達やファッショニスタ達に襲い掛かるかも知れない??? 更に!この日はお馴染み斧型の風船プレゼントに加え、バレンタインということで来場者の皆様にナッツフルのチョコレートもプレゼント! Turned Onがお届けする最強のエンターテイメント、2月14日は「GRIZZLY!」になること間違いなし

ageHa-SCHEDULEより




とても寒いバレンタインデーになりそうですが、なんか楽しみで~す。
チョコレートじゃなくて営収ですが。(笑)



にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
関連記事



[ 2015/02/11 12:12 ] 出来事 思想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Ads by Google
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ギャンブラー

Author:ギャンブラー
昭和39年生まれ、長崎県壱岐出身です。
26歳で結婚して3人の子供にも恵まれましたが、10年で離婚しました。
離婚する原因は自分にあるのですが、自暴自棄な生活を5年ほどし、職を転々、生活拠点も転々としている内に東京で生活するようになりタクシーの道に進んだわけです。
いわゆる訳ありのタクシードライバーの典型的な過去みたいなものを経験しております。

2014年10月1日にココログのタクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~より引越しをしました。
詳しいプロフィールは旧ブログのプロフィールを見て下さい。

途中から閲覧の方は、ご挨拶をTOPに書いてますのでご覧下さい。
メールフォーム
メール頂けると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

お金以外のご相談は承ります。(笑)
最新コメント
最新トラックバック
おすすめ
アクセスランキング

QRコード
QR
求人検索
SEOパーツ&トラックワード
  • SEOブログパーツ
Live Traffic feed
下にあるReal-time viewをクリックすると流入元が見られたりします。
ランキング

Ads by Google