タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

人生や仕事で悩んでいる方にタクシードライバーのことを知らせたくてブログを書いています。
タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~ TOP
 >  営業結果  >  木曜日 >  タクシー運転手切りつけられ重傷、これからの季節、マスクしてるからと乗車拒否も出来ないじゃないですか、だから尚更、運転席と後部座席の間の仕切り板は必要だと思う。

タクシー運転手切りつけられ重傷、これからの季節、マスクしてるからと乗車拒否も出来ないじゃないですか、だから尚更、運転席と後部座席の間の仕切り板は必要だと思う。


12月4日 木曜日 雨のち曇り 35回 234.8km 税引き 46,700円

寒くなって実車率が高くなりましたね。
キロ当たり収入は198.89円で実車率は48.13%でした。
50肩は完全には治っていないけど運転中は気にならなくなりました。

12月4日の1

いつもの様に14時30分に点呼を受けて出庫した。

出庫と同時に雨が少し強くなったが、昭和通りに出るまでは、どなたにもご乗車頂けなかった。

15時17分にやっと最初のお客様にご乗車頂いた。
凄い早口で「海岸・・ここ下で・・浜松町駅に行く交差点をUターンで」
理解出来ますか?
「海岸通りに、昭和通りをアンダーで行って、海岸通りの浜松町駅に行く交差点をUターンして」
とのことでした。
このお客様はスーツがお似合いで声が大きく部下を使うのが上手そうな男性でした。
無事に交差点をUターンして汐留ビル様に到着でしたが、のっけから口の中がすっぱくなるくらい緊張しましたよ。

その後、電通様の周りを2周ほどして海岸通りで男性のお客様にご乗車頂き厚生労働省様まで。
赤坂1丁目から元赤坂までとつながった。

でも、それから1時間あまりお客様を探せなかった。

17時08分に女性のお客様に北青山から西麻布まであった後は面白い様につながった。

18時32分に麻布十番から東京慈恵会医科大学附属病院様のお客様があり、お客様がご降車された後、タクシー乗り場に20名ほどのお客様がお待ちでしたよ。
雨の忙しい時間帯はいつも着けているタクシーも東京慈恵会医科大学附属病院様に入る余裕がないんだろう。
70歳くらいの男性のお客様にご乗車頂き浜松町まででした。

もう一度東京慈恵会医科大学附属病院様に着けて19時10分にご乗車頂き麻布十番まででした。

そこで1回目の休憩で1時間ほど睡眠とった。

20時48分に広尾から六本木まで。
21時01分に六本木から三田まで。
21時14分に麻布十番から四谷駅まで。
21時29分に麹町からシェラトン都ホテル東京様まで。
と面白いようにつながったが、割り増し時間前に17,120円と良くもなかった。

12月4日の2

22時23分、大橋の交差点を246から左折してすぐ左折して陸橋の側道へ入ってみた。
その先で手が挙がった。
こんなとこでと思ったけど、そこには飲食店があり70歳くらいの男性のお客様にご乗車頂き等々力までだった。

0時32分、池尻で男女2名様にご乗車頂き笹塚経由の中野区中央までだった。
1時43分、宇田川町から三軒茶屋までのお客様の時に落ちそうになったので三宿辺りで休憩をした。
目が覚めたら3時間経過してましたね。
そこで累計を押してみたら税込み30,430円しかないんです。
こんな稼ぎやすい日にまた3コロで帰るのかって心配した。

慌てても仕方ないけど、起きてからすぐご乗車頂いた。
上目黒から五本木まで、中目黒から目黒まで、下目黒から上大崎までと時間は経過しても一向に伸びない。

6時42分、テレ朝通りを広尾駅に向かったらアメリカ人の女性のお客様にご乗車頂いた。
英語混じりの日本語でグランドハイアット東京様で成田空港行きのリムジンバスに乗りたいとのことだった。
で、お客様はタクシーを探しに出て来てあった様でレジデンシャルホテル麻布コート様経由でグランドハイアット東京様に向かった。
グランドハイアット東京様に着くと、「Reservation してないから、少し待って下さい」とのこと。
コンシェルジュに聞いて帰って来られ、コンシェルジュから「ご予約がないのでT-CATに向かって下さい。」とのことだった。
成田空港じゃなくて残念でしたが、T-CAT様まで3,610円で「お釣りはチップ」と4,000円置いてありました。

T-CAT様から港区に戻ろうと考えていたら男性のお客様にご乗車頂いた。
「高速で新宿アイランドタワーまで行ってくれる?」とのことだった。
焦りましたよ。
この場所から高速に乗ったことないのでチンプンカンプンなんです。
優しいお客様で「ナビをセットしていいよ。」と言われナビをセットして江戸橋から高速に乗りました。

8時58分、これが最後と思っていたら運良く優しい女性のお客様にご乗車頂きパレスホテル様まででした。

ギリギリまで頑張って結局、税込み50,440円で終了です。
4時51分から9時27分までで20,010円も出来たんです。
いつもこんな単価だと良いんですがね。

また嫌な事件が起きましたね。

4日午後6時ごろ、日野市の路上で、タクシー運転手の男性から「客にやられた」と110番通報がありました。警察官が駆けつけたところ、タクシーのそばで運転手の男性(56)が血を流して倒れていて、頭を3か所切るなどの重傷です。

男は新宿からタクシーに乗り、現場近くで止めるように指示すると、突然、刃物のようなもので切りつけるなどして、料金およそ1万7000円を支払わずに逃げたということです。

男は年齢が20代でマスク姿だったということで、警視庁は強盗傷害事件として行方を追っています。

タクシー運転手切りつけられ重傷、客の男逃走より


俺の乗っているタクシーもそうですが、このタクシーも運転席と後部座席の間の仕切り板が無いようですね。
2008年に起きたタクシー運転手の高橋正昭さんが刺殺された事件(参考記事)で運転席と後部座席の間の仕切り板が取り付けられる様になったと聞いたことがあります。
最近、大手の会社を含む一部の営業所ではほとんどのタクシーで運転席と後部座席の間の仕切り板が取り付けられていないようです。

こういう事件は続くことも考えられるので早急に運転席と後部座席の間の仕切り板を取り付ける必要があると思う。

これからの季節、マスクしてるのは当たり前だし、危なそうだからと乗車拒否も出来ないじゃないですか、だから尚更、運転席と後部座席の間の仕切り板は必要だと思う。



にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
関連記事



[ 2014/12/05 19:20 ] 営業結果 木曜日 | TB(0) | CM(6)
お疲れ様です。無賃乗車で怪我させられたらたまりませんね。危険を感じたらエマージェンシースイッチを入れてお財布もって逃げるつもりでいます。
[ 2014/12/06 05:54 ] [ 編集 ]
tamatamaさんへ
tamatamaさん、お疲れ様です。
ほんと、怪我させられたらたまりませんよね。
俺も気をつけます。
逃げるときに携帯を忘れないようにしなきゃ。
[ 2014/12/06 09:55 ] [ 編集 ]
防犯対策
お疲れ様です。

50肩の症状が落ち着かれて何よりですね♪

時期的な需要を考慮しても流し中心で実車率48%は素晴らしいと思います。

ギャンブラーさんの会社は防犯板を設置されていないのですか?

法人タクシーのハイグレード車両は防犯板をつけていない車両をよく見かけますが……。

個人タクシーも然りで、ハイグレード車両はつけていない車両が多い様に思います。

私は、つけているだけでも多少なりとも抑止力になると信じて、大きめのモノをつけています。

お互い、被害に遭いたくないですね!
[ 2014/12/06 12:22 ] [ 編集 ]
提灯行列さんへ
提灯行列さん、いつもありがとうございます。

今から追い込んでも普段の営業収益には間に合いませんが、無事故無違反で頑張ってみます。

防犯板を設置していないハイグレードの車両は予約配車が多いとの理由で理解は出来ますが、俺が今、乗ってるGパケは流しがメインだから防犯板は必要と思っています。
身近に事件が起きてからじゃ遅いと思います。
抑止力と言う意味でも防犯板があった方が犯罪者自身が乗車を諦めることもあるでしょう。

[ 2014/12/06 14:02 ] [ 編集 ]
同意です
色々とお世話になっております

今は期待と不安が交錯しているのですが
その「不安」のひとつに、こういった事件に巻き込まれないかという
ものがあります

先日も歌舞伎町から乗り逃げを繰り返していた女が捕まったなんてニュースもありましたし
[ 2015/11/30 14:04 ] [ 編集 ]
しばさんへ
しばさん、コメントありがとうございます。

こういう事件に巻き込まれることは事故と同じで自分自身が注意していても悪条件が重なって起きるものだと思います。

会社の指導者からこんなことを聞いたことがあります。

乗り逃げや強盗を起こそうとしている人がタクシーに乗り込んだとしますよね。
運転手がいつもの調子で挨拶もろくにしないで「どこまで?」なんて言っていると犯人は実行するとの推測。
また、ドライバーがお客様の方に体を向けて挨拶をして丁寧な受け答えをしていると犯人は犯行を止まるとの推測。

俺自身は強面の男性客や気の強そうな女性客の前では挨拶は出来てもその後の受け答えは「はい、かしこまりました。」の通り一遍で早く降りてくれないかな~なんて考えています。(笑)

悪条件を最小限にすることで犯行を防げることもあるとの意味でした。
[ 2015/11/30 19:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Ads by Google
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ギャンブラー

Author:ギャンブラー
昭和39年生まれ、長崎県壱岐出身です。
26歳で結婚して3人の子供にも恵まれましたが、10年で離婚しました。
離婚する原因は自分にあるのですが、自暴自棄な生活を5年ほどし、職を転々、生活拠点も転々としている内に東京で生活するようになりタクシーの道に進んだわけです。
いわゆる訳ありのタクシードライバーの典型的な過去みたいなものを経験しております。

2014年10月1日にココログのタクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~より引越しをしました。
詳しいプロフィールは旧ブログのプロフィールを見て下さい。

途中から閲覧の方は、ご挨拶をTOPに書いてますのでご覧下さい。
メールフォーム
メール頂けると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

お金以外のご相談は承ります。(笑)
最新コメント
最新トラックバック
おすすめ
アクセスランキング

QRコード
QR
求人検索
SEOパーツ&トラックワード
  • SEOブログパーツ
Live Traffic feed
下にあるReal-time viewをクリックすると流入元が見られたりします。
ランキング

Ads by Google