タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

人生や仕事で悩んでいる方にタクシードライバーのことを知らせたくてブログを書いています。
タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~ TOP
 >  営業結果  >  水曜日 >  1時間で6回のご乗車は初めての経験でした。得意な場所を1つ作るだけで雨の日は楽に営業が出来ます。

1時間で6回のご乗車は初めての経験でした。得意な場所を1つ作るだけで雨の日は楽に営業が出来ます。

7月9日 水曜日 雨のち曇り 37回 266.6km 税引き 52,590円 クラウン

雨だったこともあって久しぶりに楽しい営業が出来ました。

まずはこれを見て下さい。
79

19時台の1時間で6回のご乗車は初めての経験でした。
雨の日の渋谷は良いですね。
ご降車頂いたら目の前にお客様が待ってある状態でした。

6年前、俺は長崎県出身ですから東京のことは全くわからずにタクシードライバーになりました。
地理テストは教習所の合宿で勉強の成果があってか一発で合格でした。
最初に入社したタクシー会社は現在駐車場になってる本駒込にあった会社でした。
その頃のことは思い出せません。
たぶん、先輩に営業方法を聞いても教えて頂けなかったし、1日に5万円揚がった金曜日でもどこをどうやって走ったか覚えていません。
会社が本駒込ですから営業する場所は上野、浅草、錦糸町だったような気がします。

ある日、浅草でご乗車頂いたお客様に教えて頂いたのがきっかけで「なか」に入るようになったんです。
浅草でご乗車頂いたお客様との会話は今でも覚えています。
そのお客様は個人タクシーのドライバーでした。
「いつもどこを流しているの?」
「はい、上野や浅草です。」
「新人かい?」
「はい、まだ3ヶ月です。」
「新人の内から、こんなとこ走ってちゃだめだよ。なかに入らなきゃ」
「なかってどこを走ればいいですか?」
「そうだね。簡単なのは新橋に近い赤レンガ通りから始めたらいいよ。」

それから「なか」に入るようになったんです。
「なか」に入った初日もなんだかぼんやり覚えています。
その会社では7時に出庫していましたから、とりあえず東京駅を目指して走っていました。
浅草あたりだったかな?
男女2名様にご乗車頂き、千駄ヶ谷駅付近まででした。
2人とも酔っ払った状態でしたが、外苑辺りまで行き道をお聞きし無事にご自宅まで行くことが出来ました。
それからなんですね。
初めての「なか」を経験しましたよ。
高速道路の乗り方から降り方、信号毎に進行方向を聞いていましたよ。
今、思い出したら恥ずかしいです。
「なか」に入った初日から65,000円を揚げることが出来ました。

ある日、お客様にご乗車頂きつれて行ってもらったのが恵比寿の交差点でした。
恵比寿は雑誌なんかで見るけど上品な街ってイメージでしたね。
恵比寿1丁目から白金高輪駅につながる明治通りから1本内側のバス通りが好きになって、毎回、本駒込から一目散に向かうようになったんです。

毎回、渋谷を中心に走る様になったのはそれからですかね。
天候の悪い日は渋谷を流しているだけで嬉しくなります。

それが昨日の19時台みたいな動きになるんです。
前置きが長くなりましたが、得意な場所を1つ作るだけで雨の日は楽に営業が出来ます。

日報のNO.25にある松濤からの8,200円はドンキホーテ様の先、ホテル街への入り口に着けて、上大崎経由高速利用の西浅草です。
その帰りNO.26、神田小川町のカラオケ館様でレジで支払い中の方がおられたので待って、ご乗車頂き西早稲田まででした。
NO.28、恵比寿からの7,120円は恵比寿のバス通りを流していて男性のお客様にご乗車頂き高速利用の平井まで行ったものです。

台風も勢力が衰えてるようで良かったですね。
明日の公休日は健康診断の精密検査に行く予定です。




にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
関連記事



[ 2014/07/10 07:10 ] 営業結果 水曜日 | TB(0) | CM(10)
昨日は、暗い1車線の道路で一般車が信号待ち、私がその後ろに停止して日報に記入していると、信号が青になったのが視界に入ったので、日報を書きながらアクセルを軽く踏むと前の車もよそ見していたらしく発進してなく、軽くコツン
かすった程度でしたが、前の車も今、ぶつかったかな?気のせいかな?ぐらいな感じだったんでしょうね。信号も青なのにぶつかってから2~3秒止まっていたので、クラクションをプップッと鳴らしたら前に進んでくれ、信号を越えそうになったぐらいに左ウインカーを出し停止しようとしました。これはまずいと思い全速で追い抜こうとしましたが、私もプロですね。追い越さずに左に曲がりましたwww。その後は全速逃亡完全勝利。私のタクシーは全くの無傷、相手も傷はないはずです。よくよく考えれば、追い越さずに左に曲がって大正解です。追い越しては、会社とナンバーまで見られてしまいますからね。もうボロい車でしたが、あそこで止まってたら、無傷でもバンパー全取り換え、下手すりゃ、あっちが痛い、こっちが痛いと始まっていたかも知れませんね。私の先輩は先日、客を乗せながら一般車に軽くおかまを掘られました。後ろに乗っていたお客さんは何処にも異常はな
[ 2014/07/11 05:49 ] [ 編集 ]
パパtomorrowもホームランだぁ[E:rain]
[ 2014/07/11 07:13 ] [ 編集 ]
さっ最悪〜!それまずくない、、、、当て逃げじゃん!事件です〜!些細なことでもプロならちゃんとした対応求む❗️❗️どなたか目撃者がいますように!この悪質なドライバーが逮捕されますようにm(_ _)m
[ 2014/07/11 07:33 ] [ 編集 ]
雲助代表さん、コメントありがとうございます。
今すぐ、警察に電話でもしておいた方がいいですよ。
ドライブレコーダーである程度会社はわかりますし、検挙率上げるのに絶好の条件だから警察は必死でその時間に走ってた車を探します。
逮捕されると免許証が無くなりますよ。
[ 2014/07/11 09:02 ] [ 編集 ]
チロリンさん、お疲れ様でした。
昨日も7万円出来ましたか?
飲み過ぎて身体壊されませんように。
[ 2014/07/11 09:09 ] [ 編集 ]
ちゃんとしなさいよさん、コメントありがとうございます。
おっしゃる通りです。
プロならプロらしい対応すべきです。
その場で警察呼んで処理すれば点数も引かれないし、傷もなければその場で何もなかったことに出来たはずです。
どんなに小さいことでも警察を間に話しをすれば大げさにはなりません。
[ 2014/07/11 09:17 ] [ 編集 ]
相手は一般乗用車
一般乗用車でのドライブレコーダー設置率は1~2割ですかね。多分警察にも届けてないとは思っていますよ。今晩その道を通って「目撃者探しています」の看板があるかどうかですね。深夜の1車線道路なんで歩行者もいませんでした。届けていたとしても警察だって死亡事故なら必死に探すでしょうが無傷の事故ではそこまで探しませんよ。タクシードライバーは30年前は雲助と言われていた仕事。あの時はお客様がタクシーを選んでいたのではなく、タクシーがお客様を選んでいた時代。「歩いてけよ」と平気で言えたんですよね。今はそれでは通用しない時代ですが、それでもその時の運転手はまだ仕事をしている方もいらっしゃいます。要は、タクシーの運転手は私が言うのもなんですが、(特に30年以上の方)真面目な人間は1~2割しかいませんよ。私は残りの8~9割な方ですwww
[ 2014/07/11 14:50 ] [ 編集 ]
過失10:0の事故で点数引かれないなんてありません。
警察はボランティアではない。
最初からへっこんでいるボロ車だとしても
10:0なら被害者は
1,ここはへっこんでなかった。
2,下手すりゃ、むち打ちまで出して来ます。
休業保証もされますから。
逃げるのはよくないが不真面目な運ちゃんならよくある話に聞こえます。
正にごめんで済むなら警察いらねぇ~
逃げるが勝ちかもな
[ 2014/07/11 18:41 ] [ 編集 ]
皆さん
他人の不幸は蜜の味
にしてた方、残念無念。
会社に警察からの連絡無し
今日は休みでゆっくり呑みたかったので、その道には通らなかったから看板確認無し
何が言いたかったかと言うとタクシー歴ある私としては、タクシーの事故だけは気を付けなはれ。
プロの事故係もいるし、タクシーと事故って美味しい思いは出来ませんよ。
一般車同士の事故の方がお得ですよ。
タクシードライバーなら共感出来るんじゃないかな
[ 2014/07/12 06:39 ] [ 編集 ]
私より大先輩なんでしょうがお見事です。健康一番。頑張って下さい。ルパンが銭形に捕まった事がないように大逃げをうって下さいね。
綺麗事は言わず、素直な貴方が私は好きです。
[ 2014/07/12 06:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Ads by Google
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ギャンブラー

Author:ギャンブラー
昭和39年生まれ、長崎県壱岐出身です。
26歳で結婚して3人の子供にも恵まれましたが、10年で離婚しました。
離婚する原因は自分にあるのですが、自暴自棄な生活を5年ほどし、職を転々、生活拠点も転々としている内に東京で生活するようになりタクシーの道に進んだわけです。
いわゆる訳ありのタクシードライバーの典型的な過去みたいなものを経験しております。

2014年10月1日にココログのタクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~より引越しをしました。
詳しいプロフィールは旧ブログのプロフィールを見て下さい。

途中から閲覧の方は、ご挨拶をTOPに書いてますのでご覧下さい。
メールフォーム
メール頂けると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

お金以外のご相談は承ります。(笑)
最新コメント
最新トラックバック
おすすめ
アクセスランキング

QRコード
QR
求人検索
SEOパーツ&トラックワード
  • SEOブログパーツ
Live Traffic feed
下にあるReal-time viewをクリックすると流入元が見られたりします。
ランキング

Ads by Google