タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

人生や仕事で悩んでいる方にタクシードライバーのことを知らせたくてブログを書いています。
タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~ TOP
 >  2014年10月13日

「睡眠不足症候群」たまに8時間連続睡眠出来て仕事中も仮眠しないで運転出来ることはありますけど、基本的に俺の睡眠は最長4時間ですかね。


10月12日 日曜日 曇り 27回 249.4km 税引き 35,170円 クラウン

考えて走ったのですが、またまたやっちまいました。
でもね、事故や違反がなければ次につながる仕事なので、営収が少ないことにあまりこだわっていません。

10月12日の1

出勤すると東京ビッグサイト様でCOMIC CITY SPARK 9が開催との情報を得ましたので出庫と同時に東京ビッグサイト様に向かってみました。
15時15分頃に到着すると見たこともない長蛇の列でした。
4分でご乗車になり1回目は台場のフジテレビ様まででした。
すぐに戻り2回目は東京駅八重洲口まででした。
赤ブーブー通信社のHPを見ると11月30日に、またまた沢山のお客様が集まるようですよ。

その後、竹芝桟橋に着けてみた。
女性2名様ご乗車で代官山 アートヴィレッジ様までと言うことで検索して行きましたが、代官山 蔦屋書店様の隣でした。
竹芝桟橋から代官山まで3,340円でしたが、今回の最大料金になるとはね。

割り増し時間前に12回の18,480円と普段と変わらないけどやや心配。

10月12日の2

22時なったので馬鹿の一つ覚えみたいに台東区千束に向かった。
台東区千束では3回の3,630円と撃沈でした。

1時30分になりやばそうなので少し寝ることにした。
タイマーをセットして1時間で起きることが出来た。
でも、これが失敗の元なんですね。
帰社後、同僚に聞いたら22時以降から2時位まで結婚式の二次会帰りのお客様で繁華街は溢れていたそうです。

2時57分から5時45分まで流して7回の10,330円出来ましたが、税込み34,800円と休日の朝に頑張っても長距離のお客様にご乗車頂かない限り無理なことがわかった。
そしたら急に睡魔が襲ってきて熟睡です。
目が覚めたら7時55分でした。

前回まで頑張って来た平均を一気に下げてしまいました。
事故も何もなかったことだけが救いですけどね。

人それぞれ生活のリズムが違うから他人にどうのこうの言われることもないでしょうが、はっきり言って俺は慢性の睡眠不足なんです。

この睡眠不足症候群を考えるときに注意しなくてはいけないことがあります。1日に必要な睡眠時間には、「個人差」があるということです。一般的には7時間から8時間ぐらいが平均的な睡眠時間とされていますが、なかには1日の睡眠時間が4時間もあれば十分という人がいます。いわゆるショートスリーパーです。ショートスリーパーの場合、1日の平均睡眠時間が4時間でも睡眠不足症候群になる危険性は低いと思われます。

しかしながら、平均的な睡眠時間(7時間から8時間)を必要とする多くの人々では、忙しい日常の中で慢性的な睡眠不足状態に陥りやすいものです。さらには、1日の睡眠時間を10時間以上必要とするロングスリーパーの場合、一般的な生活、すなわち1日の平均睡眠時間を7時間から8時間確保していても慢性的な睡眠不足状態となり、睡眠不足症候群になる危険性が高くなります。自分自身の適切な睡眠時間というものをほとんどの人が知らないのではないでしょうか?一度、ご自身の睡眠について考えてみることも重要です。

過眠症ランド - 眠くなる病気 - 睡眠不足症候群より


たまに8時間連続睡眠出来て仕事中も仮眠しないで運転出来ることはありますけど、基本的に俺の睡眠は最長4時間ですかね。
連続して寝れないことが睡眠不足症候群の原因とはっきり認識しています。
改善方法はあるんですかね。
ただ、俺の最近の悩みは50肩が痛み寝返りうつと痛みで起きてしまうんです。

歳をとるとなんだかんだ悩みは尽きませんね。



にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ



[ 2014/10/13 17:10 ] 営業結果 日曜日 | TB(0) | CM(4)
Ads by Google
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ギャンブラー

Author:ギャンブラー
昭和39年生まれ、長崎県壱岐出身です。
26歳で結婚して3人の子供にも恵まれましたが、10年で離婚しました。
離婚する原因は自分にあるのですが、自暴自棄な生活を5年ほどし、職を転々、生活拠点も転々としている内に東京で生活するようになりタクシーの道に進んだわけです。
いわゆる訳ありのタクシードライバーの典型的な過去みたいなものを経験しております。

途中から閲覧の方は、ご挨拶をTOPに書いてますのでご覧下さい。
メールフォーム
メール頂けると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

お金以外のご相談は承ります。(笑)
最新コメント
最新トラックバック
おすすめ
QRコード
QR
求人検索
SEOパーツ
  • SEOブログパーツ
Live Traffic feed
下にあるReal-time viewをクリックすると流入元が見られたりします。
ランキング

ブロとも申請フォーム
Ads by Google