タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

人生や仕事で悩んでいる方にタクシードライバーのことを知らせたくてブログを書いています。
タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~ TOP
 >  営業結果

タクシードライバーは経験年数で知識も増えますから、自分の力だけで一生食べていける良い仕事ですよね。


旅行疲れですね。
よく事故らないで帰れたなぁ~って思う一日でした。

2017年6月20日 火曜日 晴れ 44回 241㎞ 税引き 55,400円

処理済~2017年6月20日

一日中眠くて、信号待ちで落ちそうになることが時々ありました。
後から思うことですが、こんな時に高速利用のお客様に出会わなくて良かったとね。

遅番から早番に変更したら理想の営業が出来る様になりました。

営業方法はドライバーそれぞれで、売り上げ目標もドライバーそれぞれだと思う。

タクシードライバーになって自分の理想とする営業方法がやっと見えて来たところです。

ここで、ざっとタクシードライバーになってから現在までの移籍した会社の特色、その頃の理想とする営業方法などを書いてみます。

1社目:約2年間 8時点呼~2時帰庫~班長業務
養成で入社し2年間の縛りがあり、1年間の最低保証給があるが6ケ月目に風邪で休み保証給が切れる。
流し方も何もわからず、全てお客様に聞かないと営業出来ない状況。
ドアを開けると同時に「新人ですが、教えて頂けますか?」と言う習慣が身につくほどで、半分以上のお客様が「急いでるからいいや」と乗車を拒否される。
半年経過したころ、営業所の班長さん達と仲良くなり、いつの間にか自分も班長になる。
1年目くらいから同乗指導もさせて頂いたが、絶対に何かの間違いだった。(笑)
班長特権みたいな仕事も入る様になり、テレビ局への出勤客を迎えに行く。
その頃の売り上げは12出番で税引き50万円ほどだったので手取りは20万円ほど。
会社の規模は全営業所で600台ほど。
ある日、他の営業所でひき逃げ事件が発生し、被害者死亡で、数か月後にその営業所は無くなる。
入社して2年目に大手の会社に買収され、システムがめんどくさそうなので退社を決意した。

2社目:約1年間 7時点呼~4時帰庫
1社目の会社を退社する前に内緒で願書を提出して面接し入社が決まる。
その頃は軍隊並みの新人教育で社訓など海に向かって発声するのが異様だった。
入社時は夏だったため色白の顔が黒くなってしまった。
おまけに長髪が禁止だったので中学生みたいに短くされた。
新人教育と言うのも異様で、その途中で辞める同僚も多数。
俺が一年続いたのが不思議なくらいだ。
新人の時は無線室から「社長を迎えに行って下さい」と連絡が入る。
社長がご乗車になると「挨拶」と言われるから「おはようございます」と言うと「違う」と怒鳴られる。
「〇〇の〇〇でございます。ご乗車ありがとうございます。私、新人でございます。・・・・・。」と長ったらしい文句を間違えないで言わないと蹴とばされた。(笑)
その社長は俺と同じ年だけど体と声がデカくて、何でも出来そうな理想の男。
思い出すと懐かしい。
仕事内容は無線配車が主で、成田空港や羽田空港がメインだった。
その1年間は毎月手取り35万円以上だったが、それ以上にストレスが大きかった。
辞めた理由は軽い事故が3回。
最後の事故は縦列駐車で休憩しようとバックしたら、駐車して作業中の〇〇〇運輸のトラックに接触してテールランプにヒビを入れてしまった。
すぐ帰って内勤に報告すると「君はこれで3回目だよね、〇〇会議にかけて残ることも出来るけど、どうする?」と言われたので妻に相談して、その日の内に退職した。
今も頑張っている元同僚が沢山いるから、惜しいことをしたと後悔もあるけど、ストレスが溜まるほどだから向いていなかったんだと思う。

3社目:約6ヶ月 9時点呼~5時帰庫
急に退職したけど、無職ってわけにはいかない。
タクシーから離れる気はなかったけど、介護タクシーに興味が出て来たので検索してみたら良さそうな会社を見つける。
面接に行くと「最初はタクシー乗務だけど良い?」とごまかされた感じだけど入社してみた。
四社の行灯を付けたタクシーに初めて乗る。
タクシードライバーになって4年目だけど流し方は全くわからない。
この頃、最初の会社の収入(手取り20万ほど)に戻り、見かねた先輩が洗車をやらないかと誘いを受ける。
同時に介護タクシーを行うための初任者研修も始まった。
ネットでタクシー関係の検索をしていたらポケットタクシーを見つける。
ポケットタクシーの開発者と知り合いになる。
ある日、ポケットタクシーの関係である人の勉強会を受ける。
そのある人から「うちに来ないかい。」と言われ安易に移籍を決める。
この会社を辞めた理由は車の整備。
俺が入社して与えられた車はセドリックだったが、床のマットに穴が開いていてウレタンではなくて雑誌などを詰めた感じ(床の穴から雑誌の表紙が見える。)がするほど。
ある日、お客様に「うわ~、この車に乗って損した」とショックなことを言われた。
時々、程度の良いクラウンに乗せてもらうがシートカバーが汚い。
毎回、綺麗なシートカバーに取り換えていたら「何してるのもったいないじゃん」って変な同僚。
それが嫌で自分から不人気の電気自動車リーフに乗って営業続けた。
介護の研修も途中で辞めたが、その後別の講習を新たに受けて資格だけは取る。

4社目:約2年間 14時点呼~10時帰庫
この会社に入社した頃は創設4年目だったかな?
タクシードライバーになって初めて遅番を経験する。
熱心に勉強会も開催されていてそれはそれで新鮮だった。
この頃、冗談半分で始めたのがこの「タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~」だ。
この会社を辞めたくなった理由は無線配車と代表の何気ない一言。
小さい会社だけど、大手の旅行会社と提携してある様で羽田の配車も頂けた。
クラウンから乗り始めてプリウスに移っても成田の配車が入らない。
一部の人が毎回成田に行ってるのが気に食わない。
ある日、俺を誘ってくれた代表の勉強会に参加していた時、同僚と一緒に営業方法を聞いていたら「あなたにはこれわからないよね」だって。
わからないから勉強会に参加しているのに、その日からこの代表を見る目が変わる。
数ケ月後に代表がオーナーと不仲になり、代表が辞めることになり会社のシステムも働き辛くなり辞めたくなった。
その頃、最初の会社で同僚だった人から電話が入り「うちに来ないかい」と言われ即決する。(笑)

5社目:現在の会社 14時30分点呼~9時30分帰庫 7時点呼~2時帰庫
四社への復帰。
今の会社はあらかじめ乗務時間が短く設定されている。
最初の1年間は14時30分点呼~9時30分帰庫の火曜日・木曜日・土曜日だった。
その翌年から14時30分点呼~9時30分帰庫の月曜日・水曜日・金曜日に変わる。
半年した現在は7時点呼~2時帰庫の火曜日・木曜日・土曜日に変わった。
今の営業では無線はほとんど頂けない。
四社と言うこともあるけど、流しでの営業がやっと板についた感じがする。

先日コメントで「現在タクシードライバーとして続いているのは何故なのだろう?」との質問がありましたので、そうだよな~なぜ続けているんだろうと思ったのでダラダラと書いてみました。

まぁ、結論から言いますとタクシードライバーとしてやりきっていないってことですかね。

タクシードライバーになる前も色々と中途半端なことばかりして来ましたが、タクシードライバーは会社のシステムなどによって営業方法が違うしモチベーションも変わって来ます。
経験年数で知識も増えますから、自分の力だけで一生食べていける良い仕事ですよね。

これをコメントの回答とします。


こちらも一生食べていけるスキルを身につけたいFXです。

火曜日にEUR・JPYとGBP・USDの利確が出来ました。

6月20日決済

これで6月は+651.82pipsとなりました。
数量が少ないため6,358円の増収ですがね。

今朝、仕事から帰ってFX初心者でも出来る!1日5分簡単副業 WCtake FXメルマガ通信で習ったトレード手法で分析しましたらEUR・USDとGBP・USDに新たなエントリーチャンスがありました。

6月21日保有中

現在のポジションと指値と逆指値。

6月21日現在保有中


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。


思った様にならないのが相場です。
辛抱強く待つのみですよ。


今日は今から頭の白髪が気になりだしたので美容室に行って来ます。
今の東京は雨です。

明日も雨降らないかな~。



にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ



[ 2017/06/21 15:21 ] 営業結果 火曜日 | TB(0) | CM(3)

土曜日の営業、夜中の帰庫までに実車走行距離が10㎞を越えることがありませんでした。


会社の旅行に行って参りまして、土曜日の結果を今頃書いている状況です。

2017年6月17日 土曜日 晴れ 38回 247㎞ 税引き 47,910円

処理済~2017年6月17日

頑張ってんだけど、売り上げがついて来ませんでした。

9時台はどこを営業したら良いかわかりませんでしたので、東京ミッドタウン様に付けて様子をみることにした。

10時台になってサッパリとお客様を探せなくなった。

11時なって広尾から恵比寿を走行していると街の雰囲気がガラッと変わった様に人の動きが激しくなった。
それで、何気なくウェスティンホテル東京様に付けてみたら学芸大学駅付近までご乗車頂いた。
で、調子こいて12時台と13時台もウェスティンホテル東京様に入構してみました。

14時台は八芳園様のタクシーが足りないことを知らせる文字が光っていたので入構してみたら、想像通りの品川駅でした。

その後は言った先で営業に心がけてみましたが、行った先と言ってもいつも営業している場所です。

夜中の帰庫までに実車走行距離が10㎞を越えることがありませんでした。

残念でしたが、営業回数が思った以上に増えているので、これからも自信を持って営業していこうと思う。


こちらもやっと理想通りの動きになっているFXの話しです。

月曜日(6月19日)の朝、旅先のホテルでノートパソコンを開き分析しました。
FX初心者でも出来る!1日5分簡単副業 WCtake FXメルマガ通信で習ったトレード手法も欲張っていたら利確出来ないと前回書きました。
数値を入力して分析しましたら新たなエントリーチャンスは出ていませんでしたが、利確までの幅がある程度あり、上昇や下落の波に乗れそうなペアがありましたので買い増しや売り増しをいたしました。
これは数量を増やしただけで指値(利確)は同じなので欲張ってるのではないと思っています。

現在のポジション。

6月19日保有中

現在のポジションと指値と逆指値。
緑色の反転は数値の訂正。
黄色の反転はIFDOCOによるポジションです。

6月19日現在保有中


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。


最近は安心してみられ、FX初心者でも出来る!1日5分簡単副業 WCtake FXメルマガ通信で習ったトレード手法は確実に利益になると実感しております。


もうこんな時間です。
旅行から帰ってウトウトして本気で寝るのはこれからです。
あと5時間後には起きて出勤しているんですよ。
大丈夫かな?

今週も無事故無違反で頑張ってまいります。

時間の関係でコンサートなどイベント情報は更新出来ませんでした。

おやすみなさい。



にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ



[ 2017/06/19 23:41 ] 営業結果 土曜日 | TB(0) | CM(2)
Ads by Google
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
F X
週ごとの約定履歴
損益pips
(実現損益)

2016年10月1日~2017年3月31日
-3,192.46
-98,800円)

一応、FXの塾に入会して勉強しトレードした5ヵ月の損益pipsと実現損益です。
パソコンに張り付けないなど理由はありましたが、裁量トレードでは一時的に勝ててもトータルでは負けるという結果になりました。

多い時は1日に50回以上もエントリーしていましたよ。


2017年4月1日からFX初心者でも出来る!1日5分簡単副業 WCtake FXメルマガ通信で習ったトレード手法に変更しました。

この日から分析しエントリーするのは1日に1回のみです。


2017年4月3日~2017年4月8日
+260.83(+2,554円)

2017年4月10日~2017年4月15日
+862.60(+14,760円)

2017年4月17日~2017年4月22日
+141.87(-2,422円)

2017年4月24日~2017年4月29日
+55.57(+7,379円)

2017年5月1日~2017年5月6日
+216.77(+8,347円)

2017年5月8日~2017年5月13日
+149.44(+7,293円)

2017年5月15日~2017年5月20日
+71.14(+1,488円)

2017年5月22日~2017年5月27日
-503.14-13,994円)

2017年5月29日~2017年6月3日
+5.34(+45円)

2017年6月5日~2017年6月10日
+65.63(+513円)

2017年6月12日~2017年6月17日
+223.02(+2,253円)


2017年4月3日~2017年6月17日
累計 +1,549,07(+28,218円)

まだ平均2,000通貨の取引ですから実現損益が少ないですが、平均10,000通貨だった場合は154,907円の利益です。

まずはFX初心者でも出来る!1日5分簡単副業 WCtake FXメルマガ通信に登録して、メール内容通りにエントリーしてみることをお勧めします。

SBIFXトレードだと最小取引は1通貨なのでデモ感覚で出来ますよ。

プロフィール

ギャンブラー

Author:ギャンブラー
昭和39年生まれ、長崎県壱岐出身です。
26歳で結婚して3人の子供にも恵まれましたが、10年で離婚しました。
離婚する原因は自分にあるのですが、自暴自棄な生活を5年ほどし、職を転々、生活拠点も転々としている内に東京で生活するようになりタクシーの道に進んだわけです。
いわゆる訳ありのタクシードライバーの典型的な過去みたいなものを経験しております。

2014年10月1日にココログのタクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~より引越しをしました。
詳しいプロフィールは旧ブログのプロフィールを見て下さい。

途中から閲覧の方は、ご挨拶をTOPに書いてますのでご覧下さい。
メールフォーム
メール頂けると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

お金以外のご相談は承ります。(笑)
最新コメント
最新トラックバック
おすすめ
アクセスランキング

QRコード
QR
求人検索
SEOパーツ
  • SEOブログパーツ
Live Traffic feed
下にあるReal-time viewをクリックすると流入元が見られたりします。
ランキング

Ads by Google