タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~

人生や仕事で悩んでいる方にタクシードライバーのことを知らせたくてブログを書いています。
タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~ TOP
 > 
ご挨拶
「タクシードライバー日記~人生はギャンブルだ~」を閲覧頂きましてありがとうございます。

サラリーマンを辞めてから床下換気扇販売→小学生教材販売→舗装工事→レンジフードフィルター販売→新聞販売店→運送会社夜勤→コンビニ店員→タクシードライバーでやっと落ち着いた感じです。
一度転落すると這い上がるのは難しいと言いますが、どの仕事も詐欺まがいだったり超ブラックだったりと長続きするものではありませんでした。

それぞれの勤務地や期間はこちらに詳しく書いていますので見て下さい。

今のお仕事で年金を納められていますか?
将来はどうなるかわからない年金も納めないと話になりません。
アルバイトをしている時は将来の不安が絶えませんでした。
このままの人生で後悔しないだろうかとね。

何か違う、これではいけないと思ってある方が1人でも多く「タクシードライバー」になられ地に足をつけた人生を送れればと思っています。
サラリーマンの時は「この俺がタクシードライバー」って想像もしてませんでしたが、案外楽しいものですよ。
何か一つでもお役に立てれば幸いです。

東京の地理もわからずタクシードライバーになり、納得する仕事内容や職場環境を求めていたら既に5社目となりました。(笑)
毎日沢山の方に見て頂きまして感謝致します。
何十人かの方は今の仕事に満足出来ず、たまたま見たタクシーブログが気になり時々見て頂いているものと思います。
東京の道を知らなくても東京でタクシーは出来ますよ。
気になることがありましたら気軽にメール下さいませ。

最大で入社祝い金40万円 タクシー無料転職支援サービス【タクQ】 ではタクシードライバーをお考えの方の話しを親身になって聞いて頂けますよ。
また、地方から東京のタクシードライバーを考えてある方も寮のある会社を紹介して頂いたり、ご自身で探されるよりも早く確実に悩みが解決すると思います。

猛暑、1人でも多くのお客様にタクシーで快適な移動を提供したいものです。


連続の投稿です。

7月12日に実の兄から電話がありまして、「都内の病院に入院することになったので7月13日に来てほしい」とのことでした。

7月13日の明けで一旦帰宅して病院に行くことも考えたのですが、待ち合わせの9時に間に合わないと申し訳ないのでそのまま病院の近くまで行くことにしました。

今ほど暑くない13日でしたが、病院のある新宿に着いたのは6時。
それからマックに入って食事したり、通勤で人が行き交うオフィスビルの隅っこで座ってみたりして9時に病院に行きました。

兄と一緒に診察室に入って詳しい説明があり、入院の手続きなどしておりましたら12時を過ぎていました。

詳しい病名などは内緒ですが、兄は58歳、今までの生活習慣から来た病気なので、俺も注意しないといけないなっと思いましたね。

病院から帰ったのは14時でしたかね。

いつもの明けだったら午前中に寝て、昼からブログ書いたり趣味を楽しんで、その後タップリ寝て翌朝の乗務に備えるのですが、今回ばかりは寝不足だとわかるほどの体調でしたので、土曜日の朝、会社に電話して休ませて頂きました。

無理して出庫して事故でもしたらと考えると、休んだ方が安いのではと思ったからです。


2018年7月17日 火曜日 44回 287㎞ 税引き 70,110円

2018_07_17.jpg

猛暑(もうしょ)とは平常の気温と比べて著しく暑いときのことである。主に夏の天候について用いられる。日本国内においては2007年以降、1日の最高気温が35℃以上の日のことを「猛暑日」と言う。
ウィキペディアより

ホントに暑いですね。

今朝も以前から続けていました運動としての帰宅時の2駅徒歩をしましたが、早朝でも熱中症になってしまいそうなので猛暑が納まるまで少し休みます。
歩いているうちは良いんですが、駅についてから無風状態の構内で体調が悪くなります。
身体に熱がこもって熱中症になるってわかる気がしますよ。

仕事内容は相変わらずですが、この猛暑ですから流すよりホテルやオフィスに立ち寄った方が効率良さそうですね。

1人でも多くのお客様にタクシーで快適な移動を提供したいものです。



にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ



[ 2018/07/18 18:03 ] 営業結果 火曜日 | TB(0) | CM(1)

ジャパンタクシー、今まで以上にピッカピカにしてお客様に喜ばれる営業を心がけたいものですね。


ご無沙汰しております。

7月度最後だった7月10日の乗務ですが、以前、会社の方に言われていたジャパンタクシーの初乗務となりました。

その日は朝から会社の集会がありまして、その後、ジャパンタクシーの車いすでの乗車を練習して出庫したのは10時過ぎ。
それからメーター検査の仮検と本検を済ませて、実際にご乗車頂いたのは13時頃からですかね。

22時頃までに4万円ほどの売り上げで、決済パッドがフリーズしてしまい現金以外の処理は不可能となりました。

残念でしたが、7月度は税引き80万円をクリア出来たので良しとします。


2018年7月12日 木曜日 39回 266㎞ 税引き 60,360円

2018_07_12.jpg

相変わらずです。

税引き6万円は落とさない様に努力したいとこですね。


ジャパンタクシーの運転席の構造からですが。

japanntaxi.jpg

japantaxi2.jpg
【東京モーターショー2017】日本版ブラックキャブ…ジャパンタクシー[詳細画像]よりお借りしました。

Gパケだと肘当ての前に小物入れがありましたが、何もないんです。
Gパケの時も助手席に釣銭箱を置いていたので、今回も助手席に置いて走行していましたら急ブレーキで助手席の床に小銭をばらまいてしまいました。
革のシートとビニールの釣銭箱ですから滑り過ぎます。
3回も床にばらまいた時は下手くそな運転に呆れるばかりでした。

で、車内をよく見ると滑り止めが置いてありましたので、滑り止めの上に釣銭箱を置くと急ブレーキでも小銭をばらまくことはなかったですね。

それからGパケの時にあった肘当てのスペースですが、自分の黒い鞄がすっぽりと収まるのでそこに置いて、ついでに渡せなかったレシートなどのゴミも鞄のポケットに入れる様にしています。

慣れるまでは少し遅いかなっと思ったドアの開閉ですが、今ではこれが普通になりました。

ホントに新車の臭いが心地よいですね。
今まで以上にピッカピカにしてお客様に喜ばれる営業を心がけたいものですね。



にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ




[ 2018/07/18 17:26 ] 営業結果 木曜日 | TB(0) | CM(0)
Ads by Google
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ギャンブラー

Author:ギャンブラー
昭和39年生まれ、長崎県壱岐出身です。
26歳で結婚して3人の子供にも恵まれましたが、10年で離婚しました。
離婚する原因は自分にあるのですが、自暴自棄な生活を5年ほどし、職を転々、生活拠点も転々としている内に東京で生活するようになりタクシーの道に進んだわけです。
いわゆる訳ありのタクシードライバーの典型的な過去みたいなものを経験しております。

途中から閲覧の方は、ご挨拶をTOPに書いてますのでご覧下さい。
メールフォーム
メール頂けると嬉しいです。

名前:
メール:
件名:
本文:

お金以外のご相談は承ります。(笑)
最新コメント
最新トラックバック
おすすめ
QRコード
QR
求人検索
SEOパーツ
  • SEOブログパーツ
Live Traffic feed
下にあるReal-time viewをクリックすると流入元が見られたりします。
ランキング

ブロとも申請フォーム
Ads by Google